2012年4月24日火曜日

愛娘ちゃん

昨日はパジャマ&おかしなヘアスタイルでの登校日


(ちゃんとした学校行事です^^v)


パジャマでサザエさんみたいにカーラー巻いて学校へ行き。


パジャマのまま、電車で下校。 そのまま、塾へ・・・


結構、いい根性してます。


今日は男の子になって登校する日


もちろん、男の子は女の子になって登校です。



今朝のレイ。


まるっきり、3年前のケイトの姿。  似てるかな?





そして、明日は友達と双子になって登校する日です。

2012年4月23日月曜日

さらば、マイボード

私のマイボードちゃん


数年、一緒に楽しんできたけど・・・


このたび、Sさん夫人のもとへ行くことになりました。


Sさんちで可愛がってもらうんだぞ~(涙)



・・・・ということは、今シーズンはNEWボードちゃんと会えるのかしら?


by mica



2012年4月21日土曜日

撮影

ウェットスーツの撮影したくて・・・・


でもスタッフはみんな忙しいし・・・


だれか協力してくれるナイスバディなメンズ????




いました!



YOU-HEY 高一。


部活の合間に協力してくれました。


ありがと~!!


さすがサッカーで鍛えたバディは15歳とは思えない。


やっぱり、中年スタッフとは違うわww


女子も誰かいませんか~?


by mica





2012年4月19日木曜日

スケートボードクラブ

レイの学校のスケートボードクラブのRくん。


ポーズが決まってるね~


また、滑りに来てね~



2012年4月18日水曜日

PIZZA FIGHT!

前回の旅ではBGMの準備が不充分で、

エンドレス状態でかかっていた”10-FEET”



中でもこの曲に子供達はノリノリ♪ (←クリックしてこっちもCool!)


”アンチョビー~~~!!”



”ピザ ファイト!!”



昨日、レイは自分の i Pot にダウンロードしてました。


学校では口ずさまんといてよ(笑)




2012年4月16日月曜日

ギョギョギョカーニバル

Saturday night のイベントは無事終了しました。


みなさん、お疲れさまでした!



そして、日曜日は須磨の漁港市 ”ギョギョギョカーニバル” へ。


お天気も良く、漁船クルーズも楽しめて・・・


ゆた坊の焼鳥&ルービー美味しかった。



働き者の父と母とともに、お手伝いする立派なご子息たち。


良い光景でした。(※画像はゆた坊スタッフです。)


みんな、大きくなったな~

2012年4月14日土曜日

チャリティイベント

昨夜、レイの学校で東日本震災のチャリティイベントがありました。


フード販売の収益を全額寄付というものです。


ウチからは ”たこせん” を提供しました。


高校生が販売してくれます。


外国人の人達も食べてくれてたので

よかった♪



生徒のご父兄の Mr.Freddie のPVも上映してました。



学校で撮影していますが、レイは映っているのでしょうか?





東日本大震災への支援・・・私たちにまだまだ出来ることがありますね。


by:mica





2012年4月13日金曜日

2012年4月12日木曜日

ライトドライスーツ

OPTIM Wetsuits のライトドライスーツです。


                   ノンジップ ネックエントリータイプ



水温上がるまでこれ着てがんばってください。


モデル

鳥取在住 OPTIM Wetsuits RIDER 長本浩平プロ


でした。



2012年4月11日水曜日

旅の思い出 その4~子供達

目覚めれば、この景色


キャンプはサイコーってこと、子供達に感じてほしい。



釣りをしたり・・・

ロッククライミングしたり・・・




クイズ:二人はどこにいるでしょう?



メインはサーフィン


半年ぶりでも調子良さげ。


やっぱり、海はサイコー!




沖で飛び上がる魚、でも形が・・・二人顔を見合わせ、『サメ?!』   (汗)




あとでローカルの人に聞いたら、やっぱりサメだったみたいです(汗)




レイも河口ポイントはブーツ着用で入りました。




旅の途中、暴風・大雨警報となりテントが破壊したり、


浜で車がスタックし砂まみれでみんなで愛車くんの救済したり、


帰りのフェリーの出航が遅れ、乗り継ぎのフェリーに乗り遅れたり・・・


急きょルート変更したり・・・


ハプニング続きでしたが


旅はやっぱり、いいね。



そして、歓迎してくれた島のみなさん、ありがとうございました。







旅の思い出 その3~グルメ

ソウルキッチンに始まり、ソウルキッチンで終わりましたね。


種子島でこのトウガラシの看板を見たらぜひ行ってください。


韓国テイスト、神戸・三田牛の焼き肉はサイコーです。



そして、ひなの屋



神戸出身のミヤチン(皆はアキラって呼んでます。)ご夫妻のお店です。


なぜか今まで島で会うことがなく、KJ が連絡を取ってくれての20年ぶりぐらいの再会です。


なつかしぃ~




カウンター越しにご夫婦と話しながらの食事は楽しかった。


この後、しげプロご夫妻・のぶご夫妻+れんた・地元のお姉さんと



たのしいひと時。 


ていうか・・・ミヤチン料理の美味しかったナ~


唐揚げはビッグサイズ一個が通常の3倍はある。しかも、美味い!!


山芋短冊のトッピングがワサビ・めんたいマヨ・卵黄


これ、気に入っちゃいました♪


他にもマスターお任せの串焼きの盛りも美味しかった~。



それから・・・ラーメン


何回食べても、どこのお店で食べても


美味しいんです。


旅中何回食べたことか・・・・;







そして、キャンプ地では・・・・

今回購入した ”ななかまど 楽珍ご飯” が大活躍。


カセットコンロでご飯を炊くことができます。

しかも15分で!


海上がりに炊き立てご飯があるなんて幸せ♪


これはこの先 活躍する事、”間違いなし” です。




つづく・・・


by mica





2012年4月10日火曜日

NSA京都支部

OPTIM  Wetsuits Team Rider  太田祐城


NSA京都支部予選 ロングボードクラス 優勝!! 


昨年のJPSAトライアルも、おし~ところで残念!!となってしまいましたが、


今年は、NSA全日本&JPSA ともに


がんばれ~!!

旅の思い出 その2~サーファー

OPTIM  Wetsuits Team Rider  SHOUTARO こと

竹原昭太郎


彼の親父さんに頼まれ、13歳の時サーフィンを教えて以来の仲。


生粋の種子島人だ。


ショートもロングも乗りこなす。


彼らのオリジナル動画等、後に紹介しますね~!!



すっかり、パパになっていたのが不思議な感覚だった。





そして、同じく OPTIM  Wetsuits Team Rider  NOBU こと


志岐雅信


ゴメン!NOBUりんのウェットスーツ姿もサーフィンしているところも撮り忘れ!


なので愛息の レンタくんが登場!




律儀なNOBUの性格のお陰で似た者同士の昭太郎とも上手くいくので R。


彼もまた、10代から知ってるだけに不思議なことにすっかりの良いパパぶりに感心。




それから、JPSAのプロロングボーダー 杉浦しげプロ。(画像忘れました;)


眠ってしまうまで飲むのにつきあってくれて、


翌朝、波乗りもつきあってくれてありがとう、楽しかった!




大切に育てた じゃがいも は美味しく頂いています~





旅の思い出 その1~夜釣り

子供達の春休みを利用しての今回の旅。


片道でフェリーを乗り換えること3回。


もちろん、飛行機で ビューン と行けばあっという間。


しかし、家族同然の愛車くんとの旅が目的の一つでもあるので、このルートで行きました。



島へは、人と愛車くん(貨物船)が別々に到着したため、時間差の間


夜釣り。


これも旅の醍醐味。



短時間でゲットしたのがこれ


比較対象物をセットするの忘れましたが、20cmはあった!



のちに、居酒屋で塩焼きで現れ、名前を聞いたけど忘れてしまった。


でも、やっぱり美味しかった~。




つづく・・・


2012年4月9日月曜日

もう中学生

バタバタと旅から帰り、翌日には入学式


あっという間に、中学生。


仲間たちと思い出いっぱい作ってね!


※ ちなみに右側は我が家ではおなじみの John です。




2012年4月6日金曜日

到着


ハプニング続きの旅も無事終了。


ようやく見慣れた景色が見えてきました〜

高松フェリー


目が覚めると高松フェリー。



ということは、うどん県。

2012年4月5日木曜日

くまもん


くまもんコーナー発見!



そうです。熊本県です。




案の定、サンフラワーフェリーに乗り遅れ、ルート変更しました(^^ゞ

ありがとうございました


よしお君ご夫妻、釣り連れてってくださり、

家に泊めてくださり色々ありがとうございました〜



フェリー出航遅れてます(泣)




ギリギリのスケジュール、無事に帰れるのか〜?

釣り

朝イチ、よしお君の船で釣り








鉄浜沖〜ロック沖へ…




しかし、フェリーの時間がせまり収穫がないまま無念の終了(泣)