2011年5月31日火曜日

キャンピングカー おんぼろハイエース改造作戦 2

ここは、メインイベントのシートレール取り付け一番みなさんにお見せしたいところですがいつものごとく作業に集中スイッチが入ると写真やブログのことなど全く忘れてしまいます、テキストのみですいません!


シートレール取り付けはグランドハイエースのセカンドシート用の短いほうを利用しました。
ただしショートレールは本来内側についているのでスライダーを左右入れ替えますラジオペンチでストッパーを外しますが勢い余ってどこかえ飛んで行きましたのでストッパーなしでなんとかなるでしょう?

シートレールには4ヶ所ボルト留めするようになっていますので計8ヶ所の穴をシャーシにあけていきます。
その前シートとレールを借り組し乗せて見て回転やスライドをテストして位置決めします。
決まればレール固定穴の中心にマジックでケガキます。
そして穴あけです。
ボルトはステン8Mを使用するので8.5mmの穴を開けるのですが、いきなりやると室内側からは、下に何があるかわからないので4mmくらいから手でドリルの感触を確かめながらあけていきます。
穴あけ完了1発だけフレームぎりぎりでした。
斜めにいれればそのままナットを締めれそうなので強硬突破です。
さて、それではレールのボルト締めですが室内と車体の下の同時作業なのでもう一人手伝いが必要です。
娘のレイがちょうど休みなので役に立つかわからないが・・・
マクドナルドのハッピーセットで契約成立!!
ここからの説明が親の腕の見せ所。

”小3の娘にこんな大事なパート任せていいのか?”
大丈夫!年齢は関係ない。人間やればできるのだ!!

それで、レイと打ち合わせ。
ボルトに右の1番とか左右8ヶ所の呼び名を決め、

『右の1番と言えばこのボルトスパナを指してOKというまで足で踏んでいるんだよ』
と、説明し車体の下に潜りました。
見事に作戦成功ハッピーセット恐るべし!!


#材料:グランドハイエースセカンドシートとレール15,000円:8Mボルト、ナット、ワッシャー、スプリングワッシャー、座金ワッシャー(強度確保のため)X各8、 0円(余っていたもの)

#使用工具:電気ドリル、スパナ、ソケットレンチ、マジック
#人件費:レイ(ハッピーセット)オレ0円

P.S. レール取り付け時は必ずレベルをとってください。
私は目線でやったので前後でレベルが狂いました。
あと車体下のナット締め付け部分は変成シリーコーンでシーリングしてさび止めかシャーシブラック等を吹きつけて置きましょう。
今回はもう、下に潜りたくないので後でやります。

0 件のコメント:

コメントを投稿